この人は賛同者を巻き込んでいけるのかしら

賛同者を巻き込んでいける?a70ec64ccadc56e683f09fd2d5cb9bb4_m

 

今日は地域の子供会の資源回収の日でした。
でも、出すの忘れちゃったの💦
ちゃんとカレンダーにも書いていたのに。

 

気が付いたのは、近隣(同じ地区ではない)に住む、
私よりずっと若い40代の友人女性のFacebook。

 

「今月も終わりましたー」という投稿を見て、
あーっ!と思ったけど、時すでに遅し。

 

たまにあるんですが(笑)
トホホ、今月も、
物置の新聞紙の束は、繰越かー💦

 

友人のFacebookに、そんなコメントをしたら、
想定外の真面目さで、
以下の返信が帰ってきました。

 

「困るんですよね、時間に出さない人がいると」
「遅れて出してくるのは、毎回同じ人」

 

まぁ、当たっていなくもないが😅
私は遅れて出したのではなく、
まとめて次に出そうと思っただけ。

 

なのに、メチャメチャ生真面目に、
正論が返ってくると、
正直言って、あまり楽しくないですね。

 

たぶん、資源回収がいま終わったばかりで、
きっと今回も遅れて出す人がいて、
ウンザリさせられて・・・の返信だと思います。

 

でも、彼女って、直接会うといい人なのに、
Facebookでは周囲や家族への不満の投稿が多いし、
体制への批判的なつぶやきも多い。

 

彼女は、地域活動のリーダーでもあるので、
私は今まで、熱血漢ゆえ、と思っていましたが、
たまに関わると、楽しくないことが多いね。

 

息子達が30代になって地域からいなくなっても、
普段は子供会になるべく協力しているんだから、
そこはひとこと、私を承認してくれないと(笑)!

 

しかも、
「遅れて出した」とはひとことも言ってないので、
その辺もわかってほしいよね。

 

ちなみに私は、20数年前に子供会の役員だった時は、
遅れて出す人が居ても、あんまり腹が立ちませんでした。

 

なぜなら、資源回収で集めた古紙の収益が、
夏休みの子供たちのレクリエーションの原資になるので、
遅れようが何しようが、出してくれれば助かるのです。

 

だから、回収した後で、終わった区画のご近所さんから、
「今からでも出せますか?」と走って聞かれたときは、
喜んで引き返しました。感謝もされました。

 

そんなあれこれを考えると、
彼女って地域活動を熱心にやっているけど、
そのスタンスで、賛同者を巻き込んでいけるのか?

 

そんなことを思ってしまいました。

 

人心掌握と懐柔は戦略ですよ。

 

どんなときでも、
相手をいい気分にすることができなければ、
仲間を思い通りに動かすことができません。

 

それが、巡り巡って、
不満が募る悪循環になるのではいか。
そんな風に思っちゃいました💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です