07.出版詐欺 ほぼ確定かも

前の投稿から、1か月以上経ちました。

1割の疑念を持ちつつも、先方が提示してきた金額を振り込んだ私でしたが、この賭け?はどうやら「負け」模様です💦
なぜなら、その後、先方にメッセージを送っても、一向に返信が来ないからです。既読にはなりますが返事がない。何度かメッセージしましたが、既読が付くのみ、です。

なるほど。そういうことなら、私も半ば安心して?一部始終をブログに書けるというものです^^

今までの投稿では、諸事情により少し事実をアレンジした箇所もありましたが、これからは本当のことを書いて行こうと思います。

それと、私が出版のオファーを受けたコンサルについて、今までは権三郎先生という仮称を使っていましたが、同名のアカウントで活動されている別人が複数いらっしゃるようなので、その方達にご迷惑がかからないように、以後は特に必要がない限りは「先生」という呼称で書いていきます。

この方は10年来の顔見知りであるTさんという知人がかつて非常にプッシュしていた方で、今から数年前、知人は地元に何度も呼んで、講演会の主催者などにもなっていたと思います。

Tさんもまたそれなりにファンもいる販促コンサルで、自分はSNS等で交流があったり、ちょっとしたおこづかい仕事も定期的に頼まれていましたが、リアルでは他の友人たちのイベントや勉強会で偶然会う程度でした。

悪い人ではないですよ。けれど、美容やスピリチュアル系の女性が多いTさんのグループとは、なんとなく肌の合わないところがあり、今まで自分ではずっと距離を置いていました。

ところが、今までは着かず離れずだったTさんの紹介で、今年、お仕事をいただくことになったんです。その件で紹介先の社長さんを二人でご訪問することになったのですが、会社が遠方にあって日帰りが難しいため、3人の日程調整に少し手間取っていました。それをやりとしているメッセージの中で、ある日、こう言われたんです。

「権三郎先生からぷらたなすさんのコンテンツに関して打診がありました。詳しくは電話にて」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です